アメリカ 選挙

<米大統領選>民主党はヒラリー・クリントン、共和党はトランプが勝利ーネバダ州・サウスカロライナ州

Hillary_Clinton_2007-3
Pocket

民主党はヒラリー・クリントン

事前の予想通り、ネバダ州で行われた党員集会で、民主党のヒラリー・クリントン前国務長官が接戦を制し、バーニー・サンダース上院議員に勝利したことが確実となった。

http://edition.cnn.com/
http://edition.cnn.com/

今回、白人は49-47%でサンダース氏、黒人は76-22%でクリントン氏、ラテンアメリカ人は53-45%でサンダース氏を支持しており、連邦議会黒人議員幹部会が先週クリントン氏支持を表明したことが勝利に結びついたようだ。

また、次戦となるサウスカロライナ州も事前の世論調査でクリントン氏がサンダース氏に約20%差をつけており、勝利すると見られている。

 

共和党はトランプ

一方、サウスカロライナ州で予備選挙が行われた共和党は、ドナルド・トランプ氏が勝利し、2位にルビオ上院議員、3位にクルーズ上院議員が続いている。

http://edition.cnn.com/
http://edition.cnn.com/

また、4位で、「主流派」とされるジェブ・ブッシュ元フロリダ州知事が辞退を表明した。

これにより、「主流派」はルビオ氏に絞られ、トランプ氏、クルーズ氏と3者で争う形になった。ただ、ブッシュ氏の票はルビオ氏に流れるとみられ、実質的にはトランプ氏とルビオ氏の争いになると見られている。23日にはネバダ州で共和党党員集会があるが、ブッシュ氏の辞退が影響しそうだ。

3月1日には、15州・米領で党員集会や予備選挙が集中的に開かれる「スーパーチューズデー」があり、候補者選びの最大の山場を迎える。

 

関連記事:

ヘイリー知事がルビオ氏を支持

米大統領候補トランプ「我々は中国と日本を打ち負かすぞ!」ー勝利宣言にて

Pocket