アメリカ 南米

メキシコ議会、トランプの入国禁止を満場一致で可決

Donald_Trump_by_Gage_Skidmore_2
Pocket

先ほど、メキシコシティ議会は満場一致で「ドナルド・トランプ氏はメキシコに入国すべきではない」と、トランプ氏の入国禁止で可決した。


これは地方議会での可決であり、まだ国としての決定ではないが、メキシコ大統領にも伝え、トランプ氏に対しより強硬な態度を取るように迫るとしている。

また、イギリスでも昨年12月から入国禁止すべきという署名活動が開始、署名が57万集まり、英下院で正式に討議されている。

トランプ氏は何度もメキシコからの移民を「レイプ犯」と呼び、メキシコとの間に壁を建て、その費用をメキシコに負担させると発言。
これに対し、メキシコ政府は費用は払わないとしている。

この発言を初めてした時はまさかトランプ氏が大統領になるわけないと多くの「専門家」は主張していたが、スーパー・チューズデーでも快勝し(クリントン、トランプが勝利ーともに7州獲得)、「トランプ大統領」の可能性は現実的になってきている。

 

関連記事:

現実味を増すブルームバーグが予測する2016年最悪のシナリオ

トランプを支持する白人至上主義団体KKKとは何か?

Pocket